カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ
RSS
 

塗装について (無垢 ダイニングテーブルの通販 MAKER'S)

無題ドキュメント

MAKER'Sで使用する塗料は、人と環境に優しいJIS/JAS最上級の「F☆☆☆☆」の塗料を使用しています。

塗装方法には大きく分けて、ウレタン塗装とオイル塗装の2つの方法があります。 近年、自然塗料というものがよく取り上げられて、オイル塗装が一般的に少しずつ 普及するようになったことは、環境意識の高まりもあるかと思います。 しかし、反面、ウレタン塗装などの樹脂系の塗料が悪いものとして(自然のものではではないとして)、 見られがちな部分もあります。どちらの塗料も歴史があり、きちんとした製造工程 で作られており、また、時代に合わせて進化してきた経緯があります。 オイル塗装とウレタン塗装は、それぞれ相反する長所と短所を持っています。 それぞれの塗装の特徴を十分にご理解の上、ご注文頂けましたら幸いです。


キズや汚れに強く、メンテナンス不要な点が長所です。 家具の代表的な塗装方法です。木材の表面にウレタン塗装を吹きつけ、 薄い塗膜を作る塗装方法です。オイル塗装と同様に、木材の道管が 開いた状態に仕上げる「オープン仕上げ」を施しており、木が呼吸できる 状態に仕上げます。また、マットな質感になるようにつや消し仕様に しています。もちろん、グレードは「F☆☆☆☆」です。


近年、徐々に人気が出てきた塗装方法です。浸透性のオイル塗料を木に 染み込ませる塗装方法です。そのため、表面に塗膜ができず、水分や油分 に弱く、シミ・キズができやすい反面、木の自然な風合いが楽しめるのが 特徴です。表面は材木の素材そのままの手触りです。 定期的(1〜2年に1回)なメンテナンス(塗りなおし)が必要です。 近年は、自然の素材から製造された「自然塗料」という売りで人気が 出てきています。MAKER'Sでは、主に日本製・ドイツ製のオイルを使用しています。


キズや汚れに強く、メンテナンス不要で、紫外線・熱に強い塗料です。ウレタン樹脂をベースとし、分子レベルで作用する超微粒子のファインセラミックを複合することで、高い耐久性を持たせた塗料です。 ウレタン塗装同様、木材にセラウッド塗料を吹きつけ、薄い塗膜を 作ります。ウレタン塗装同様、「オープン仕上げ」で、つや消し仕様です。 通常、木材は、紫外線によって徐々に色が変わってきます(味が出てきます)が、 セラウッド塗料は、紫外線に強く、木材の変色を防ぐ効果を持っています。 また、耐熱性もウレタン塗料よりも高いのが特徴です。 こちらも、もちろん「F☆☆☆☆」です。 (セラウッド塗装は+4,000円です。)
http://www.sanyu-paint.co.jp/product/sp_cerawood


「オイル塗装のような自然な風合い」、ナノテクノロジーから生まれた新しい塗装方法。オイル塗装が好きなんだけど、お手入れが面倒・・・。長年そういったお客様の声を聞いてきました。オイルの自然な風合いでメンテナンスフリーな塗装がないものか、長年探し続けた結果、ナノクリアス塗装という新しい塗装を発見しました。表面はオイル塗装のような木の質感が感じられる風合いながらも、メンテナンスは不要、通常のウレタン塗装のようにふきんでふき取って頂くだけでOKです。(ナノクリアス塗装は、+7,000円です。)

ページトップへ